妊娠・育児の備忘録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠・育児の備忘録

妊娠・育児にまつわる自分メモ

あまり知られていないけれど使うと超便利な育児アイテム4選(乳児編)

育児中の便利グッズ
スポンサーリンク

最近では、多くの育児グッズが登場していますよね。
その中には、便利だとして使用が広まっているものもあればあまり知られていないものもあります。
ちょっと変わったアイテムを試してみるのが好きな私は、育児グッズも周囲の人があまり使っていないものをいろいろ試してみています。
その中でも、使ってみて便利だと感じたグッズ4つをご紹介します。

 

育児グッズ全般について知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

ninshin-ikuzi.hatenablog.com

 

スリーパー

スリーパーは、赤ちゃんが寝るときに着せて使うアイテムです。
赤ちゃんが着ているので、寝返りをうっても足をバタバタさせても布団のようにどこかに行ってしまうことがありません。

赤ちゃんが夜中に寒くて起きてしまったり、寝冷えしてしまったりするのを防ぐのに役立ちます。
月齢の低いときには「眠っている間に布団が顔にかかって窒息するかも」なんて心配もなくなります。
寝相の悪い赤ちゃんに悩んでいる人には特におすすめです。

また、背中スイッチの発動を防ぐためにも有効です。
背中スイッチは、布団に置いたときのヒヤッとした感じも一因なのではないかと考えられています。
スリーパーを着せていると布団を着せているのと同じような状態なので、温かいままベッドに寝かせてあげることができます。

ninshin-ikuzi.hatenablog.com

ソックオンス

ソックオンスは、一言でいえば靴下止めです。
赤ちゃんって、すぐ靴下をなくすんですよね。
意図せず脱げてしまうこともありますし、脱いだのを自分でポイと捨ててしまうこともあります。
どちらにしても、外出時にお気に入りの靴下を使うのは勇気が必要です。

しかし、ソックオンスを使えば赤ちゃんが引っ張った程度の力では靴下が脱げなくなります。
おでかけの時にも安心ですよ。

ninshin-ikuzi.hatenablog.com

スイマーバ

スイマーバは、赤ちゃんを水に入れるときに使う、首に着けるタイプの浮き輪です。
我が家では、お風呂に入るときに使っています。
これを使ってお風呂に入れておけばずっと支えている必要はありませんし、楽しそうに水遊びをして夜もよく眠ります。
ただし、完全に目を離したり助けられない距離まで離れてしまうと危険なので注意してください。

 

 

呼吸センサー

呼吸センサーは、病院では使っていても家に帰ると使わないという人がほとんどなのではないでしょうか。
私が呼吸センサーを使いはじめた理由はとても単純で、これがないと心配で眠れなかったからです。
値段も思ったよりは意外と安く、15000円程度でした。
産後の体力を回復するために睡眠はとっても大切ですから、同じように悩んでいる人はぜひ使ってみてください。

ninshin-ikuzi.hatenablog.com

まとめ

ひとまず、あまり知られていなくてもったいないなと感じた育児グッズを紹介してみました。
こうしたグッズは、出産祝いとしてプレゼントしても喜ばれるかもしれませんね。

スポンサーリンク